FC2ブログ

記事一覧

近大と薬のお話し

薬も冷暗所で保管していたら、まず1,2年は大丈夫とのこと。だから、その薬を飲んでもなんら問題ないという話で、今回は処方箋は出してもらわず。ちゃんと話しつつ落ち着いて相手の立場を見ながら話せるようになれば、車にも乗れるようになるはず。ただ、相手の立場を考えすぎて何も話さないのはほんとに筋違いだと思う。『近大病院/直す力』こういう本をちょっとでも読んで、自分の病についても勉強しましょうね!ま、急ぎすぎ...

続きを読む

歯医者へいったことと、今日の感想

今日は和泉中央駅前の歯医者、ニコニコ歯科へ行きました。設備もかなり整っており、歯科医が変わっても迅速に対応できるようにいろんなものがありました。とりあえず、問診票を書いたのち、事情を説明して要望通りやってもらうようになりました。こっちとして心がけた点は、こちらの要望を伝える時間が長くなりすぎないように注意することです。いろいろ点検してもらって、自費負担は4,470円でした。設備投資分考えたら、めちゃく...

続きを読む

医療の報酬について他雑考

医療報酬は、回復、寛解した場合にこそ、報酬を出す制度を整えるべき。薬も、やはりすぐになおるようなもののほうが、補助金などを出すべき。ただ、いきなりにその判別は難しいため、成功型報酬だけではなく、最低限の報酬も出すべき。やっぱり医療従事者は高度な訓練が必要であり、その点では給料が高いことなどは全く問題ないと個人的には感じる。そのためには、情報の公開と、その公開から他の信頼できる情報源からの情報の遮断...

続きを読む

医療従事者と患者・患者家族との対話

現在の医療従事者(医者や看護師など)と患者との関係は、対等とはとてもいえない。医者の処置をうのみにし、患者はその処置を受け入れるだけ、セカンドオピニオンをやろうものなら、うちの病院には来るな、と言われる始末。そういう状況ではなく、事態を打開するには、まず患者側の希望も知らないといけない。実際には、患者側の要望といっても、患者がどの程度自分の病や関連する病気について知っているかが特に重要になってくる。...

続きを読む

プロフィール

Satoshi Takahashi

Author:Satoshi Takahashi
すべての出会いに感謝いたします。
いろんなことを考察し、可能性を明らかにするブログです。
すべて正しいことが書いているとは限りませんし、逆にすべてが間違いでは絶対にありません。
可能性を信じましょう。そして、もちろん人間の善意も信じます。

大航海時代オンラインでは、『アンチ・クリマクス』『あれかこれか』『レギーネ・オルセン』『S・ヴェイユ』『ヨハネス・クリマクス』『S・キルケゴール』『沈黙のヨハネス』として活動してました。