FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

05/17のツイートまとめ

Miyazatost 時代が時代ですねぇ。MS社とソニーが提携とは! https://t.co/pB87yWOMpU 05-17 11:31 映画マトリックスを見る。束縛を作っているのは自分自身であることを知り、死を死に、復活して奇跡を起こす。その序章。 05-17 02:00...

続きを読む

05/16のツイートまとめ

Miyazatost 内定辞退の問題についてだいたい「内定を辞退する」ってまだ企業外部に位置する内定者の主体的な判断を否定するような企業が、企業内部の人間である従業員の主体的な判断を尊重しているはずがない。よって、内定辞退者への扱いは企業の人間の扱いを見る指標となる。 05-16 22:37 好きなことを徹底的にやりつくす。そうすると、あとからほかのことがついてくる。澤円の深夜の福音ラジオ - Madoka Sawa【第411回】変態...

続きを読む

05/15のツイートまとめ

Miyazatost Office365便利っすな。https://t.co/gJ8xpNd8eI https://t.co/gJ8xpNd8eI 05-15 23:34 MicrosftDefenderすごいな。未知のマルウェアに感染した情報がクラウドにアップされて、別のPCで同じ感染方法を検出したら、数秒でブロックできるらしいhttps://t.co/EO1lhgpaRF https://t.co/EO1lhgpaRF 05-15 23:27 例えば「全世界の人を力づける」というミッションがあるとすれば、従業員個々人はそのミッションを頭に入れて...

続きを読む

05/12のツイートまとめ

Miyazatost 資格、テクニックやツールの用法など表面上の個性主義で人生が変わることはない。ただ人格に基づいた生き方への態度変更のみが、人生を変え、より良いものにできる。 05-12 19:23 @Saussure_Sielck どんな曲でもどんとこいw 05-12 16:49 @Saussure_Sielck おもろいタイトルやねー!w 05-12 14:38 @Saussure_Sielck 「なんでもどんとこい宗」にしましょうw 05-12 14:22 すべてを組み合わせると空は次のことを...

続きを読む

05/08のツイートまとめ

Miyazatost RT @HiroyukiOmori2: これから何かに挑戦したい人たちとの出会いを楽しみにしてます!良かったらリツイートお願いします! https://t.co/0zM4ls94mP 05-08 17:24 アリストテレス哲学の真髄形而上学は存在を存在として研究する学問だと述べた。その際、アリストテレスが重視したのは経験から一般的な命題を導き出す帰納法である。帰納法から存在の本質を列挙して、その存在の性質を知ることができると考えた。またアリ...

続きを読む

05/06のツイートまとめ

Miyazatost 7つの習慣を含め、自己啓発の源流がアドラー心理学だ、といわれることがある。まさしく正しいと思うが、そのアドラー心理学の源流は古代ギリシャ哲学、特にソクラテスの対話術である。 05-06 21:25 プラトンは現実主義的側面を持っていただが、法律によって人を統治する思想は、主体性を重んじたソクラテスの考え方から遠くなってしまった法律という制度による他律が必要だとプラトンがいうとき、大多数の民の自由よ...

続きを読む

05/01のツイートまとめ

Miyazatost @Saussure_Sielck 雑魚は相手にしないこと! 05-01 01:53...

続きを読む

04/30のツイートまとめ

Miyazatost 平成最後の読書は栗田勇著『道元の読み方』という昭和の本。 04-30 23:59 般若心経の不生不滅とは、生きること死ぬことにすら執着せず、どちらにも偏らずに過ごすことではないか 04-30 20:15 道元の言葉だが、永遠の生命とは阿弥陀仏、絶対的な世界とは浄土だと置き換えれば、浄土教徒にもわかる。 04-30 20:11 今の生き方、あり方というものに執着して生死のことばかり考えていれば、生死の中を貫いている永遠の...

続きを読む

プロフィール

Satoshi Takahashi

Author:Satoshi Takahashi
すべての出会いに感謝いたします。
いろんなことを考察し、可能性を明らかにするブログです。
すべて正しいことが書いているとは限りませんし、逆にすべてが間違いでは絶対にありません。
可能性を信じましょう。そして、もちろん人間の善意も信じます。

大航海時代オンラインでは、『アンチ・クリマクス』『あれかこれか』『レギーネ・オルセン』『S・ヴェイユ』『ヨハネス・クリマクス』『S・キルケゴール』『沈黙のヨハネス』として活動してました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。