FC2ブログ

記事一覧

医療の報酬について他雑考

医療報酬は、回復、寛解した場合にこそ、報酬を出す制度を整えるべき。

薬も、やはりすぐになおるようなもののほうが、補助金などを出すべき。

ただ、いきなりにその判別は難しいため、成功型報酬だけではなく、最低限の報酬も出すべき。

やっぱり医療従事者は高度な訓練が必要であり、その点では給料が高いことなどは全く問題ないと

個人的には感じる。

そのためには、情報の公開と、その公開から他の信頼できる情報源からの情報の遮断だけは、させないようにする必要あり。

私個人としては、医療過信も医療不信も同根の原因があると思う。

というのは、医療過信にしろ、医療不信にしろ、結局頼るべきものが、一つ、つまり一人の医者にあることが原因。

それはおいおい詳しく説明するが、これは弁護士や他の士業にも共通する点が多い。

(こういうことを煎じ詰めれば、理論的には、神学から社会契約論へ接続できるはず)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Satoshi Takahashi

Author:Satoshi Takahashi
すべての出会いに感謝いたします。
いろんなことを考察し、可能性を明らかにするブログです。
すべて正しいことが書いているとは限りませんし、逆にすべてが間違いでは絶対にありません。
可能性を信じましょう。そして、もちろん人間の善意も信じます。

大航海時代オンラインでは、『アンチ・クリマクス』『あれかこれか』『レギーネ・オルセン』『S・ヴェイユ』『ヨハネス・クリマクス』『S・キルケゴール』『沈黙のヨハネス』として活動してました。