FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

01/10のツイートまとめ

Miyazatost 『#哲学はなぜ役に立つのか?』#萱野稔人"哲学というのは概念を使って考えること"と断言する作者。哲学という知の営みが時事を考える上でも、非常に"役に立つ"ことを示してくれる良書。ぼくが特に感銘を受けたのは、戦争についての哲学的考察で、経済や軍事をここまでうまくまとめた解説は必読。 01-10 21:28...

続きを読む

12/30のツイートまとめ

Miyazatost 『#世界史を動かした思想家たちの格闘』#茂木誠 大和書房予備校の世界史講師が世界史と哲学との関係を鮮やかに描き出す。哲学者の歴史的背景を知ることは、哲学者を知る上でとても大事なことで、本書はとても役立つ。哲学のテーマ史を独特な切り口で語る著述が印象的。 12-30 22:44...

続きを読む

12/04のツイートまとめ

Miyazatost 『#本当にわかる哲学』#山竹伸二「本質」とは絶対的な真理ではなく、多くの人々との共通了解できる基準のことである。本書はその考え方に立って、従来の哲学史の流れを捉え返し、私と社会の問題を考え抜く良書だ。『本質がわかる哲学的思考』を読んだ後に読むと論点がわかりやすい。 12-04 17:49...

続きを読む

11/14のツイートまとめ

Miyazatost RT @evangeliststit: #岡本祐一朗 『#いま世界の哲学者が考えていること』#ダイヤモンド社現代の哲学的な動きを知るのに最も参考になるのが第一章。20世紀後半は言語論的転回の時代だったが、そのあとに来る思想潮流は3つある。自然主義的転回、メディア・技術論的転回… 11-14 23:04...

続きを読む

11/13のツイートまとめ

Miyazatost #平原卓 『#本質がわかる哲学的思考』本書では。哲学の目的を「本質の共通了解」とみる。これは次の意味だ。絶対的な一つの正解を目指し、行き着くのが哲学ではない。正解を求めず、多くの人が納得を深めることができる概念の練り上げこそが哲学なのだ。現象学の手法が助けとなる。哲学入門者の必読書 11-13 23:30...

続きを読む

プロフィール

Satoshi Takahashi

Author:Satoshi Takahashi
すべての出会いに感謝いたします。
いろんなことを考察し、可能性を明らかにするブログです。
すべて正しいことが書いているとは限りませんし、逆にすべてが間違いでは絶対にありません。
可能性を信じましょう。そして、もちろん人間の善意も信じます。

大航海時代オンラインでは、『アンチ・クリマクス』『あれかこれか』『レギーネ・オルセン』『S・ヴェイユ』『ヨハネス・クリマクス』『S・キルケゴール』『沈黙のヨハネス』として活動してました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。