FC2ブログ

記事一覧

法然上人の一枚起請文と富永仲基の話

法然上人の遺された一枚の起請文中国大陸から我が国に、たくさんのえらい人が言った観念や学説で心をさとる必要がある念仏ではなく、ただ、極楽にいくために南無阿弥陀と唱えて、疑わずに、極楽へいくぞと思い続けるほかには、仔細は問わない。ただし、三心四修〔みっつの心構えと、よっつのなすべきこと〕だけはちゃんとまもって、南無阿弥陀〔阿弥陀様にすべて任せます〕と唱えて極楽へいくぞと思うことに集中しなさい。このほか...

続きを読む

エホバの証人とものみの塔の乖離

4月13日,水曜日血……を避けてい[なさい]。―使徒 15:29。わたしたちは皆,突然に血の問題に直面することがあります。家族や仲間のクリスチャンが,輸血を受け入れるか受け入れないかの決定を迫られることもあるでしょう。そうした危機的な状況で,血液分画や医療処置に関する決定を下さなければならないかもしれません。ですから,緊急事態を意識して,調査し,準備をしておくのは非常に重要なことです。そのような方法を講じ,エホ...

続きを読む

三位一体についての一論考

三位一体論教会とエホバの証人の議論。Wikipediaから抜粋ヨハネによる書1章1節:「初めに言葉がおり,言葉は神(God)と共におり,言葉は神(a god)であった。(新世界訳、括弧は英語版、下線は日本語版原文)」……エホバの証人は「言葉は神とともにおり」の「神(テオン)」には冠詞(トン)があり、「言葉は神(テオス)であった」の「神」には冠詞がないことを重視。後半部分を「言葉(イエス・キリスト)は神のようなものであった」...

続きを読む

プロフィール

Satoshi Takahashi

Author:Satoshi Takahashi
すべての出会いに感謝いたします。
いろんなことを考察し、可能性を明らかにするブログです。
すべて正しいことが書いているとは限りませんし、逆にすべてが間違いでは絶対にありません。
可能性を信じましょう。そして、もちろん人間の善意も信じます。

大航海時代オンラインでは、『アンチ・クリマクス』『あれかこれか』『レギーネ・オルセン』『S・ヴェイユ』『ヨハネス・クリマクス』『S・キルケゴール』『沈黙のヨハネス』として活動してました。